ブログ


ブログ|神戸・吹田・交野・富山で野球・ゴルフのトレーニングはお任せください。トレーナー派遣にも対応。

  • 08030305550
  • CONTACT
  • 受付時間:9:00~21:00

少年野球の子供達へ向けた投球障害予防の記事掲載❗️

 

第23回 ビッグエッグ少年野球大会のパンフレットに投球障害の予防方法の一部をご紹介させて頂きました。 成長期の時期のスポーツ障害によって、長期離脱をしてしまう様な選手達を一人でも多く防ぐ事につながれればと思っています。      
続きはこちら

科学的データー測定ができる施設 AOYMA TRAINNG LAB...

 

AOYAMA TRAINING LABでは様々な最先端の機器を使用しアスリートに特化した測定を行っています。    PUSH 2.0 VBT理論に基づいた、トレーニング中のアスリートのパワー スピードのレベルアップを目的とした 測定やトレーニングを行なっています。 Dashr(ダッシャー...
続きはこちら

投手のスピン効率(ラプソード)を上げるドリル その2

 

スピン効率を上げるドリル その2 前回は、スピン効率を上げるドリルとして体幹と腕の振りの連動性を高めるドリルを紹介しました。 今回は、下半身の動きにフィーカスし、得にプレート側の軸足を正しく使う為のドリルを紹介します。 多くの選手で回転がバラつくやシュート回転するどの選手は軸足が投球中に、崩れてしま...
続きはこちら

ラプソード(SPIN EFFCIENCY)スピン効率を上げるドリル...

 

スピン効率を上げるドリル その1 膝立ち体幹連動スローイング 投球のスピン効率を高める為には、腕と体幹との動きの連動性はとても大切です。 腕、単体だけではなく体幹の回旋動作との動きのリズムを合わせて、投球する感覚を養う方法として、膝立ちスローイング を紹介します。 ①膝立ちで、良い姿勢を作り肘を伸...
続きはこちら

メジャー球団でも使用されているmotus BASEBALL(モータ...

 

投手の肩肘の故障を予防するための新たなアイテムモータスベースボールを導入‼️ 投球動作中の選手の肩肘にかかるリスクは過剰な物であり、特に肘の故障は最近は特に多く感じられます。 従来の投手の身体機能評価 動作解析から作るコンディショニングプログラムや動作改善ドリルに新たに 投球中の肘に内側にかかるスト...
続きはこちら